日常の疑問を調べたり、趣味のロードバイクのことを書いたり


ta2ya氏と宝山湖レース試走に行ってきたよ


晴れ 青空 快晴





雨続きのなか、晴天の広がった9月27日。

剛脚のta2ya氏と宝山湖にレースの試走に行ってまいりました。

正式名は「みとよサイクルロードレース宝山湖」、10月30日に開催される今回7回目となるレースイベントです。





宝山湖 マップ
画像は3回目のものです






待ち合わせは12時。

私は休みの日ですが、ta2ya氏は仕事の都合でその時間になるということです。

私は早めに着いて、コースを見ながらぶらぶらしていました。

とその時。





駐車場に入ってきた日産リーフから颯爽と降り立つta2ya氏


日産リーフ




メガネが妖しく光ります。

まさかの完全電動自動車です。



てっきり自走で現れると思っていた私は度肝を抜かれました

ダメージ55です。

ta2ya氏が着替えやロードの準備をしている間の雑談で、

「一週間借りたのですよフフフ」

と聞き、お~となる私。

さすがはta2ya氏。


走る前から精神的なアタックを仕掛けてきます。


そして話は宝山湖のレースにおよび、私が21kmのカテゴリで走ることを伝えたら、





「なるほど7周ですね」

「えっ」


ちょっと待って1周3.5kmだから、6周では?



「ああ、たしかにそうですね(チッ)」



さすがはta2ya氏。

高度な情報戦もお手の物です。

立て続けに繰り出される攻撃にサンドバッグ状態の私。

顔ははれ上がり、血で視界が塞がれます。

そしてta2ya氏が出場する高梁ヒルクライムレースの話になりますと。




「目標は27分・・・」




さわやかに言い放つta2ya氏。

私のサングラスが粉々に割れ飛びます。




それって優勝狙いっすよねえ!

去年のレース、優勝者28分29秒です!




(ちなみに私は34分。いやそれでも761人中189位ですよなかなかのもんだとおもうんですけど)


すさまじい波状攻撃にかろうじて耐え、ta2ya氏の準備完了です。





「では行きましょうか」



と出発。



「まずはゆっくりと」



と私に優しく語るta2ya氏。

私もそこまで馬鹿ではありません。

その言葉の真の意味を間違うわけが無いのです。



そう。

熟練のロード乗りほど、嘘つきなのです。




一気に40kmに加速するta2ya氏と後を追う私。

最初スタート遅れで離されたものの、なんとか追いつき後ろにつきます。

そのまま完璧に40km維持のta2ya氏。



うわきっつ。



思いっきり私の脚が売り切れていきます。






自転車の速度にいまいちピンとこない人のために。

ママチャリの速度は10kmから15kmぐらいのものです。

高校生男子が速めに走って20kmでしょう。

ロードバイクでもスピードを追い求めない層は20kmから25km。

30kmを数十分ないし35kmを数分維持できるのは、それなり以上の心肺能力を持つ人です。

しかし、それだけのパフォーマンスを発揮できるのは、成人男性でも半分しかいないとされています。

筋肉は別として、心肺機能は性能が明確化、数値化されるとかなんとか。

ですんで40km維持ちゅうのはかなりのもんなのです。

ちなみにプロのロードレースでは、ゴールライン目指して集団スプリント状態になった場合、70kmを超えるそうです。

恐ろしいですね。







そこへさらに

「このあたりから次のコーナーを意識しつつこのあたりから右に寄」


ちょまてよ。


そうですta2ya氏の必殺「ライド中トーク」が私を襲います。


この強度でそれが出来るta2ya氏まじヤバい人。

回らぬ頭と声にならない喉を酷使しつつ会話です。

そして平坦部の終わりが近づき。



やがて現れた坂を上るうちにあっさり引き離されるあー待ってー。




待ってー





得意の坂道ここで差を詰めなければと頑張りますが、その差全く変わらず。


逆にta2ya氏明らかに余裕モードで先を行きます




三味線ひいてやがるぜ・・・。

やがて一周終わってスタート位置に戻ってきますが、そこでta2ya氏のロードに不調発生。

異音です。

そんなこんなで、結局2周しか走れず解散となりました。








その後、異音はグリスの補充で解決したそうです。

よかったよかった。









そんなta2ya氏へ私からガツんと一言。































アドバイスまじありがとうございました



感謝






スポンサーサイト

彼岸花を調べてみた


彼岸花 あぜ道




彼岸花が咲く時期になりました。

「不気味」「不吉」「死のイメージ」などと言われますが、確かに普通ではない花です。



秋の彼岸の時期に合わせたように一斉に咲く。

発芽から開花までわずかに一週間、異常な速さで成長する。

葉も枝もつけず、茎に花だけつける独特の姿。

摂取したら最悪死に至る毒を持つ。




これらの事から、昔は悪いイメージが強かったそうです。

そのため彼岸花には多くの「印象の良くない別名」があります。



死人花、地獄花、幽霊花、剃刀花、狐花、捨子花、毒花、痺れ花、葉見ず花見ず



死人とか地獄とか、普通はなかなか付かない名前ですよね。

しかしその一方で。

名前のひとつである「まんじゅしゃげ(曼珠沙華)」は、仏教の経典では



「おめでたいことが起こる兆しに、天から赤い花がふってくる」



という意味です。

これってどう考えてもこれ以上はないぐらいの良い名前ですよね。

日本全国では、方言合わせて1000以上の名前があるとされます。

さらに世界中に広く分布する花なので、その人その地域で様々な受け取られ方をされているのでしょうね。





毒の話。

現代の私たちは、彼岸花は田んぼや畑のあぜ道に咲くもの、と思っています。

しかし。

これは別に「彼岸花が好む環境があぜ道である」わけではありません。

彼岸花が持つ毒性を嫌って、ネズミやモグラなどの害獣を避けるために植えられたものです。

田畑の作物や、川の堤防を守る目的です。

ちなみに古くからある墓地の周りにもよく咲いているのは、お察しの通りでしょう。

さらにしかし。

彼岸花は非常食でもありました。

彼岸花は毒を持つ反面、豊富なでんぷん質を持つ植物でもあります。

毒は水溶性のため、数日水にさらしてから、食用にしていたそうです。

もっとも、最後の最後、本当に後の無い状態でないと食べないものでしたが。






彼岸花に多いのがですが。

ごくまれに白い彼岸花も咲いています。

私の家の近所は逆に白い彼岸花の方が多い場所がありますが。

これは特に種類が違うというものでは無いようです。

また、品種改良によって、黄色やピンク、オレンジ、白桃ストライプなどもあります。




彼岸花 カラフル



豆腐 絹と木綿の違い



豆腐





豆腐。

豆腐の2大巨頭といえば、木綿豆腐と絹ごし豆腐です。

どこのスーパーにも必ず置いてあります。

やわらかい絹ごし豆腐。

固いというか弾力のある木綿豆腐。

二つの違いを調べてみました。







まず当然ですが作り方が違います。

木綿豆腐は、豆乳に凝固剤を入れて攪拌し、豆腐状になったものを一旦くずします。

それを箱に詰め、圧力をかけて水分を抜いたら完成。

その水切りに木綿の布を使用するので、木綿豆腐という名前がつきました。







じゃあ絹ごし豆腐は絹の布を使うのかというと。

実は使いません。

まず絹ごし豆腐は、木綿豆腐よりも濃い豆乳を使います。

くずしたりせず、そのままで完成です。

なぜ絹という名前が付いたかというと。

木綿にくらべて柔らかいから、だけとか。

柔らかくてなめらかですが、木綿豆腐よりも味、風味は薄めです。







この二つの豆腐、製法の違いが栄養価の違いにもなっています。

木綿豆腐は圧縮されている分、栄養価が高めです。

タンパク質、カルシウム、鉄分は絹ごし豆腐の1.3倍あります。

しかし水分に流されやすいビタミンB群、カリウムは絹ごし豆腐の方が多いです。






向いている料理。

木綿豆腐は、焼く、炒める、揚げるなどの調理に向いています。

柔らかい絹ごし豆腐は、みそ汁やスープ、冷奴に使われます。







ほかにも豆腐っていろんな種類がありますね。

ソフト豆腐、充填豆腐、おぼろ豆腐、凍り豆腐、等々。

油揚げやがんもどきも豆腐の仲間ですね。







最強の耳せん 当店で販売中

もしかしたら、当代最強かもしれない耳せん。

1つ100円(相当)。

当店で販売中です。


耳せん


以前、

「俺はな、今までずっと耳せんを探してきた。

寝具屋、雑貨屋、薬局、スポーツ用品店。

関連ありそうなところを回り続けてきた。

それはそれはいくつも買っては失敗してきた。

しかし。

しかし、まさか、行きつけのスロット屋で理想の耳せんを見つけるとは。

この俺の気持ちが。

わかるか」

と。

お客様これを手にえらい感動してました。

幸いでございます。










地味に売れています。




動物を飼う者の義務は

うちには犬が一匹います。

もらわれてきて10年になります。

もう老齢です。

まだまだ元気いっぱいです。

あと何年生きてくれるでしょう。

5年?

無理かもしれない。

3年?

ちょっとわからない。








飼い主の義務は。

今わの際。

愛犬の視点。







「私はこの家にもらわれて

育てられて

生きてきて

本当に幸せでした」







必ずや、こう思わせてやりたい。

それが義務であると。

毎日を接しています。









たぶんうちのやつはこう言うでしょう。






「だからもう泣かないでください」








高梁ヒルクライム 対策


この記事は、10月2日に岡山県高梁市で行われるロードレース「高梁ヒルクライム」に出場する方に向けたものです。

それ以外の方には「何が何やらあっしにゃさっぱり」ですご了承下さい。

主にta2ya氏に送ります。











高梁ヒルクライムレース対策



10月の現地の早朝マジ寒いです。

まるで真冬の寒さです。

しかも、メイン会場からスタート地点まで、10キロ以上パレードランという名の移動があります。

寒い中のゆっくり移動です。

これまじこたえます。


しかし、厚着するのはちょっと待って。



下手に重装備な防寒着を着用してメイン会場を出た日には、レースで地獄を見ます。

サイクルジャージ1枚では無理だとしても、最悪ポケットにしまえる軽いもので我慢してください。

そして、スタート地点に着いたら、スタート前に脱いでポケットへ。

コースの特性上レースはかなりハイスピードです。

途中で脱ぐというのは現実的ではありません。

これで苦しんでる人いっぱいいました。











パレードコースの途中にある中学校でトイレが設定されていますが、大行列になります(ここは運営が改善すべきポイント)。

しかし、レースを考えるなら、ここでの用足しは必須だと思います。

体調と相談してください。











コースは本当に平坦です。


ラスト3km以外は。


公式のコース紹介の下部にある勾配図では分かりにくいのですが。

ラスト3km、意外とキツイ登りとなってます。

てゆうかレース走った人間から見たら、この図絶対嘘やでって言いたくなるんですけど。

ここまでの12kmを、平坦ペース顔負けの走りで突破してきた体には、恐ろしいぐらい激坂に感じます。

ちなみに私はここで大勢抜かさせていただきました。











スタートしてから9kmあたりだったと思いますが。

下り坂がありまして、運営からはその地点での追い抜きは禁止と言われますが。


ありえないです。

気を付けて、そして躊躇なく抜いてください。


女の子に「きゃー速ーい」とか言われます。

仕方ないですだってこのレースガチじゃない(遅い)人多いもの。

参加層が広い、いいレースイベントってことですね!












沿道には現地の方々が、おそらく総出で応援してくれます。

出場選手皆に向けて「がんばれー!」と旗を振ってくれます。

ちっちゃい子供から、じいさんばあさんまで。

そんな方々の前で、ダンシングで数人ごぼう抜きとかすると、ものすごい声援が飛んできます。

脚がごっそり削られますが、たぶん、得られるエネルギーの方が大きいです。

私はこれで調子に乗りすぎましたが、後悔はしておりません。

是非。









以下私信。


去年、私は34分でした。

軽々しく「優勝優勝」とは言いたくありませんが、




優勝お願いします


二宮金次郎ってどんな人


二宮金次郎




二宮金次郎。

その名を知らぬ人はいない有名人です。

しかし。

「具体的に何をした人なのか、知ってる人はあまりいない」人物でもあります。

私もその一人であります。

イメージは「貧乏だけど勉強して・・・」でしょうか。

調べてみました。









貧しく、苦学して、没落した家を再興し、

その手腕を買われ、600以上の村を立て直した。







江戸時代、後期の人物です。

豪農と言っていい裕福な家に生まれましたが、暴風雨で家と田畑を失い、14歳のときに父が、16歳のときに母が亡くなります。

その後、叔父の家で養われますが、そこでは勉強をさせてもらえず、非常に苦労したようです。

小学校にある銅像はこの時代のものですね。

やがて叔父の家を出て家の再興にとりかかります。

そして24歳の若さで、もとの家を越えるほどの裕福な状態にまで戻しました。

その噂が伝わり、小田原藩士服部家、小田原藩分家桜町領の財政立て直しを任され、これを成功させます。

その後、多くの村々を立て直し、実にその数619と言われます。

歴史上の偉人とまではいかずとも、凄いことを成し遂げた人物でありました。

「いかに苦しくとも、勉学をあきらめてはならない。必ずや君の力となるだろう」

彼の銅像には、そんな意味が込められています。









最近、小学校にある二宮金次郎の像が撤去されていると聞きます。

児童の父兄からクレームが付いたからというのですが。

その理由が


歩きながら本を読むなんて、子供が真似したらあぶない



ちょまてよ」


思うのですがいかがでしょう?

子供がちょんまげを真似するから織田信長の画像を消せ!と同じじゃん。


織田信長
画像はイメージです





























ケチで児童虐待の悪者イメージで伝わる叔父(万兵衛さんって名前らしい)ですけど。

彼が本当に非道な人物であったら、二宮金次郎は実家の立て直しが出来たでしょうか。

叔父の家を出ることすら出来ず、都合のよい労働力としてすり潰されていたのではないでしょうか。

そしてそうならなかったと言うことは。

叔父はそんな人ではなかったのではなかろうか、と私は思います。





雨中の決戦! 石鎚ヒルクライム




石鎚ヒルクライム









本日石鎚山ヒルクライムレースに参加してまいりました。

結果報告。










タイム1時間9分

総合順位216位/590人中

40代カテゴリ順位79位/203人中










上出来でない?

ロードバイク レース 勝利
画像はイメージです










西日本屈指のヒルクライムレースを前に。

私かなりビビっておりました。

(なんたってネットでのエントリー受付終了が開始後10分とかありえぬ)

絶対下から数えたほうが早いわー・・・

とか思ってたら

結果はなんと半分より上。

タイムも試走からしたらまるで別人。

てゆうか1時間10分切れるとは思わなんだ。

ぶっちゃけ20分近く短縮とか。

確かチャンピオンクラスの条件が「1時間10分」だったと。











今日は疲れたのでここまで。