日常の疑問を調べたり、趣味のロードバイクのことを書いたり


趣味としてかかる金 ロードバイクのホイール編 
世の中金のかかる趣味は数あれど。

自転車ってヘタに身近な存在でありますから。

ロードバイクという趣味にかかる金額は、善良なる一般市民の理解の範疇外にあります。







先日バイト君と趣味にかける金額の話になりまして。

ロードバイクのホイールの話をしてみたんですよね。

あれです。

鉄の輪っかとはりがねで構成された、タイヤがくっついてる部品です。




「最高のホイールは果たしていくらでしょう?」

「3万円はするんじゃないでしょうか!」




反応が分かれるところです。

一般の方は「うむそんなものなのか?」でしょう。そりゃ確かに。

では。

ロードバイク乗りなら「んなわけあるかー!」で爆笑です。




数々のパーツで構成されるロードバイク。

やっすい廉価品から目ん玉飛び出る超高級品まで。

全ての部品が、単体で売られており、皆それぞれ自分の好み買っては交換して日々堪能しておるのですが。

その中でも「ホイール」というやつは別格なのです。

自転車の中でも最も大きく動くパーツであり。

走行性能に激しく関わるパーツであり。

ロードバイクの見た目に最大の影響を及ぼすパーツなのです。

人によっては「ロードバイク本体は安物でいい、ホイールに金をつっこめ」と言うぐらいの存在です。

ちなみにそういった人の言う「安いロードバイク」とは、20万円以下!、みたいな感覚なので注意が必要ですが。




そんなパーツが「最高3万円」なわけがあろうか!



無いです。







では。

ロードバイクのホイールというものを、おおよその金額ごとにそのポジションを説明いたしましょう。




1万円から2万円

一番安いグレードです。

入門機とされるロードバイクに最初から付いてるホイールです。

重いです。そして頑丈です。

逆に言えばトレーニングになります。

「鉄下駄」と呼ばれます。

これを付けてレースイベントに出るのは恥ずかしいと思います。

シマノのR501とか「値段のわりにイイ!」と言われています。

ちなみに一般の方からしてみれば「安い自転車買えるやん」になります。

RS501
シマノ R501







5万円前後

誰もが最初に買うとされる価格帯です。

ロードバイクの世界ではあまり使われない「コストパフォーマンスがいい!」という表現をよく聞きます。

下のグレードとの差がもっとも実感できるのがこのグレードです。

カンパニョーロというメーカーの「ゾンダ」というホイールがこのクラスのベストと言われます。

マヴィックの「イクシオン」、シマノの「アルテグラ」、フルクラムの「レーシングクアトロ」も有名です。

ゾンダはまじでプロが練習用に使っているほど良いと聞きます。

ゾンダ
カンパニョーロ ゾンダ






10万円前後

そろそろ一般人の理解の範疇をこえてきます。

このあたりになると、もはや「オススメ」といった存在はありません。

ガチで趣味の世界に突入です。

しかし。

ロードバイクの世界では、まだまだ「安めのホイール」の域を出ません。残念ながら。

すでに大威張りで乗れるクロスバイクが買えたりしますが、彼らには通用しません。

しかし。

このあたりから「トップグレードの技術をこの部分に採用し・・・」という文言が現れます。

気持ちの良い言葉です。

世の「普通のお父さん」が手を出せる限界がここではないでしょうか。

金額的というよりも、家庭的に。

個人的には「もう少し出したらもっと満足度が跳ねあがるのに」と思ってしまいますが。

フルクラムの「レーシング3」、マヴィックの「キシリウムエリート」、シマノの「RS81」とかですね。

RS81
シマノ RS81










15万円前後

ロードバイク乗りとしては「ソコソコ」と言われるように・・・なるかな?

このあたりから、ホイールの「キャラクター」が浮き上がってきます。



「こいつは脚に優しいホイール、ロングライドならこいつで決まり」

「とにかく固く、反応性が良い、しかしうまく回すには技術が必要」

「坂登るなら、これを買え。軽さは正義」

「空力を第一に考えてみました。ルックスも最高です」



こんな感じです。

カンパニョーロの「シャマル」フルクラムの「レーシングゼロ」シマノの「デュラエースC24」

マヴィックの「キシリウムプロ」「コスミックカーボン」とかがこのクラスの有名どころです。

そして、「アルミホイールの最高グレード」と呼ばれます。

ここで「ん?、アルミ?」と思った方。

そうです。

ホイールには大きく分けて「アルミ」と「カーボン」という、素材で分かれる越えられない壁があるのです。

ちなみに先に名前の挙がった「コスミックカーボン」というホイールは、アルミの本体にカーボンのリムカバーを付けたもので、「カーボン製のホイール」とは言えません。

見た目はものすごくかっこいいです。


私はこのクラスの「レーシングゼロ」を使っています。固い固いと言われるホイールですが、私にはよくわかりません。

だってこれしか知らないもの。

レーシングゼロ
フルクラム レーシングゼロ





20万円から30万円

この辺になると憧れの「カーボンホイール」が視野に入ってきます。

この価格のアルミホイールもありますが、特殊な素材をハブ(中心の回転体)に使っていたり、
ブレーキ面に特殊加工(エグザリットとか言う)されていたりする、スペシャルなものばかりです。

いちがいに「カーボンの方が上」とも言えませんので、悩むところだと思います。

ロードバイク乗りのなかには、どのホイールを買うか数か月悩み続ける強者もいます。

そんなひとはだいたいこのクラス狙いかな。

カンパニョーロの「ボーラ・ワン」とかマヴィックの「キシリウムプロエグザリット」とか。

このクラスになると「代表」を挙げていくのは無理っぽいですね。

BORA ONE
カンパニョーロ BORA・ONE








30万円以上最高100万円

もう部外者はついてこれない世界です。

ロードバイク乗りにしても、高嶺の花となってきます。

ほぼカーボン一色です。

持ってる人も、ここ一番の勝負ホイールとして、レースイベントなどで使うのが普通です。

普段からはこわくて使えません。

カンパニョーロの「ボーラ・ウルトラ」、マヴィックの「コスミック・アルティメイト」ライトウェイトの「マイルシュタインオーバーマイヤー」とか。

ここで初めて名前が出た「ライトウェイト」というメーカー、泣く子も黙るロードバイクホイールの頂点のメーカーです。

安いホイールは作ってもいません。

50万円以上のしか作って無いのとちゃいますか?

最高100万円とか。

私はこの目でみたことすらありません。

車が買えるという表現は最高の褒め言葉です。


このクラスともなると、もはやコンビニで買い物ひとつ出来ません。

治安の悪い地域では、チェーンロックすら意味がないと言われます。

冗談で「まばたきしたら、無くなっていた」という話があるほどです。

ライトウェイト マイルシュタインオーバーマイヤー

ライトウェイト マイルシュタインオーバーマイヤー





まあ普通は理解できない世界ですわな。
スポンサーサイト

出鱈目 でたらめ 日本語の不思議


鱈 タラ



ふと思ったのです。

出鱈目。

でたらめ。



例えば、

「でたらめ言ってんじゃねえぞ!」

「でたらめな事しやがって」

「あの話はでたらめだった」

こんな感じで使われますね。





でたらめ=嘘、いい加減なこと、筋が通ってないこと、勝手わがままなこと。

よくよく普通に使う言葉であります。

しかし。

漢字で書けば。



「出鱈目」



うむ。

魚のタラの目が飛び出たりしたらなにがどうなってそうなるのでしょうか?

なにか由来なりあるのでしょうか。

鱈が嘘ついたり、間違ったことをしでかしたりした昔話とか?

調べてみました。









「でたらめ」

江戸時代初期から使われている言葉で、もとは賭博の言葉です。

サイコロで「振って出た、その目で決まり」といった意味が「出たらその目」となり、一つの単語として「でたらめ」という言葉が出来たのであろうと考えられます。

また、本当のことをないがしろにして、サイコロの目のように適当に行動することを指すとして、このような意味が付けられたとも言います。



そして。

「鱈」は当て字です。

魚のタラは、全く関係ありません。

鱈は無実でした。

「でたらめ」を漢字で「出鱈目」と書くのは、当て字を含んでしまうので、極端な話誤字となります。

「たら」という読みの漢字がほかに無いので、この字があてはめられたのであろうと考えられます。










ゲンを担ぐ
ゲン担ぎ。

ゲン担ぎ



我々の生きる世界はつねに勝負です。


お客様も私たちも、真剣勝負の毎日です。

で。

「ゲン担ぎ」です。



数年前の上司が「このルートで帰ったら次の日利益が出る」と言って

わざわざ遠回りして帰っていたのを思い出します。



誰しもがそんなゲン担ぎをしているのではないでしょうか。

世の中にはいろんなゲン担ぎが存在すると思います。



もっとも有名どころとしたら、受験生にトンカツでしょうか。

他にも

「イリコ」 入り子=子が入学

「コアラのマーチ」 コアラは木から落ちない

「タコ」 オクトパス=置くとパス 多幸

「いよかん」 いい予感

とかとか。

最後に頼りになるのは己の学力とは言え、わらにもすがりたい気持ちは誰しも同じ。




他にもいっぱいありそうなんで調べてみました。




宇宙飛行士


危険な仕事です。

そんな彼らのゲン担ぎが「ガガーリンの真似」

人類初の有人宇宙飛行を成功させたガガーリン。

ロシアの宇宙飛行士は、その時の彼の行動をきっちりトレースするといいます。

まず、泊まったホテルに植樹します。

打ち上げ前夜にはサウナに入り就寝

打ち上げ当日、ホテルの部屋の出入り口にサイン

そして神父さんの聖水で身を清め

移動のバスから降りたときに小便をかけます。


いやいやいや。

ガガーリンさん何しとんですか。

女性の宇宙飛行士は尿瓶持参といいますからたいしたものです。

恐るべし宇宙飛行士のゲン担ぎ・・・




不動産屋


「契約が水に流れる」というので、水曜日を定休日にするのがこの業界の定番。





証券業界

うなぎを食べる。

「うなぎのぼり」という言葉にあやかって、うな重を食べる証券マンは多いとか。

かつては仕事始めにすきやの「ゼンショー」の株を買う、というのがあったらしいですが。

「全勝」とかけて、というのは分かるんですけれども。

あの騒動の後となっては。

もはや「全焼」とか・・・





お金持ち

ここ一番の時には、赤い下着を着用する。

赤色にはそんな力があると見る人は多いのだとか。

財布は長財布。

同じ硬化は枚以上入れない。

レシートなどの不要物は絶対入れない。

紙幣は向き位置を揃えて入れる。

お金持ちほどお金とそれにまつわるものの扱いが綺麗といいます。




パチンコ店店員 今日の一言 



お客様

胸倉つかむ行為は

暴行罪ですよ




胸倉をつかむ

















ちなみに親告罪ではないので、

被害者が訴えなくても成立します。

お気を付け下さい。



行ってきた 剣山ヒルクライム 
写真はイメージです。
ロードバイク 剣山 激坂


今日4月12日。

徳島県にある、剣山にロードバイクで登ってきました。

2月12日に雪のためリタイヤしたリベンジを、2ヶ月ぶりに果たしました。

前回は第五ヘヤピンカーブ、ふもとから30キロ地点でリタイヤしましたが。

今回はロードバイクで達することが出来る最高点、剣山リフト乗り場に到達。

実に40キロ延々と続く登り坂。



いやあしんどかったですわ。







社名の由来 愛染明王を調べる

このブログは。


香川県のパチンコチェーン「愛染興業株式会社」のスタッフブログです。


もちろん非公認非公式です。

個人で勝手にやってます。


県下16店舗を数えるなかなかたいした規模の会社です。


私は一番小さな店舗のスタッフですが。


もちろんそれに見合った数の従業員がいます。












しかしですな。

社名の「愛染」。

その由来が「愛染明王」という仏様から来ているということを知る者を、私は一人も見たことがありません。

ましてやその愛染明王が一体どんな仏様なのか説明できる者など、果たしているのでしょうか。

これではいけない。

ここで分かりやすく記事を書き。

少しでも愛染興業従業員の意識を向上させることが出来れば。












とその前に。

私も、特別にその手の学校を出たとか勉強をしたという人間ではありません。

また、神仏の話は解釈の違い、流派で意見の違いなど、答えが一つ正解がしっかりあるものではありません。

そのことを踏まえてお読みください。

私のレベルは「ちょっとその手の話が好きなおっさん」ぐらいのものです。

また、表現をあえてくだけた読みやすい書き方でいきますのでご了承ください。


よし。護身完了。













まずは「明王」の意味から説明せねばなるまい。

おおざっぱに言って仏には4つの階級があります。

トップは「如来」

悟りを開いた、真の仏です。大日如来とか釈迦如来とか。

2番目は「菩薩」

こちらは悟りを開くために修行中の人。地蔵菩薩とか千手菩薩とか。

3番目に「明王」

仏教徒を守護する、戦う仏。上の二つが人間が修行して仏になったのに対し、最初の最初から明王として存在しています。

4番目が「天部」

ぶっちゃけ上三つ「以外の全部」です。毘沙門天とか大黒天とか閻魔大王とか。







愛染明王
愛染明王1



一般に仏教とは欲望を否定し、乗り越えることをよしとします。

しかし愛染明王は、人の愛欲を受け入れる珍しい仏です。

愛欲は人の力の根源であり、それを否定せずに、昇華させることにより、智慧と悟りを得るという功徳を持つ仏なのです。

恋愛成就、家内安全、商売繁盛、厄除け開運、交通安全、縁結び、病魔調伏、身体堅固、災難消滅等々。

このように非常に多くのご利益があるとされています。

その反面、恐ろしい一面ももっています。

愛とは逆の、人の憎しみもつかさどっており、また、人の迷いを打ち砕くという目的も持っているのです。

仏像を彫る仏師たちには、「愛染明王を彫ると寿命を持って行かれる」と恐れています。





愛染明王から名前が付けられた愛染興業。

パチンコチェーン店に「アイゼン」

なかなか意味の深い命名だと思います。











愛染興業の従業員諸君。

おおまかでいいんで覚えときましょう。





パチンコ店店員 今日の一言   卯月の黄昏編



様!



昨日出たからって



今日出るとは・・・










無理でしょ