日常の疑問を調べたり、趣味のロードバイクのことを書いたり


社長と会長の違いとは



社長とは。


会長とは。



階級 ピラミッド




「○○氏、社長から退陣し会長に」


なんて話をよく見ます。

ふむ。

社長から会長に退く、ですか。

最前線から離れ、隠居的なポジションにつくって話でしょうか。

それでもやっぱ会社内での偉い人ではあるんですよね?




社長と会長の違いってなんでしょう?

そもそも社長と会長ってなんなの?

世間一般のイメージとしては、社長は現場のトップ、会長はご意見番ってところでしょうか。

調べてみましょう。







驚くべき事実。


社長も会長も、法律で定義がさだめられた用語ではありません



つまり「取締役」とか「代表取締役」といったものではなく、その会社の「課長」や「部長」といった並びのものです。

たしかにそれじゃあ「法律上の定義」は存在しませんね。

ひとことで「課長」といったって、会社によって権限や職務は全然違うんで、そんな感じですか。




では社長と会長。

その違いとは。

やはり会社によって事情はまったく違うもののようです。





社長なのになんの権限も持ってなかったり。


現場に出まくるばりばり現役の会長がいたり。


社長と会長の両方を兼務してる人がいたり。




役割や立場は、会社によってさまざまです。



ですので。

世間の一般認識としての「社長とは」「会長とは」を調べてみます。






基本的に会社のトップは社長です。

会社経営の最高責任者です。

そして会長は、基本社長業を経て、「会長職」に就任します。

そして経営の後方支援を担う存在であることが普通です。





仕事の現場にとっては、社長の指示の方が会長の出す指示よりも上位になります。

社長と会長の指示が相反する場合、社員・従業員は社長の指示をもって会社からの指示と受け取らなくてはなりません。

仕事、現場における権限は社長の方が上なんですね。


しかし。


通常社長よりも会長の方が目上の人物になります。

ですので会長の方が「上席」と認識されており、対外的に「偉い」のは会長と言えます。

またその業界の組合や協会に会社の代表として参加するのも、会長であることが多いようです。











これはどうやら日本の会社企業の特徴らしいのですが。

会社内で立場が上の人間ほど権限が大きいとは限らないというものがありまして。

海外の企業から見たら、理解しがたいもののようです。

そのため、日本の企業と海外の企業どうしで時たま混乱を生じることもあるとか。




例外なはなし。

巨大企業となると社長の上に会長のみならず、副会長や名誉会長、相談役や顧問、最高顧問などなど。

誰がどれだけ力をもっているのやらさっぱり外部の人間にはわからない状態だったりします。

大企業グループの話になりますが、個々の会社のトップが社長、グループ全体のトップは会長とされていたりします。





スポンサーサイト

パチンコ店店員の今日の一言 弥生編


「わしが離れた台ばっかりつけやがって」

「なんで俺だけ出してくれんのや」

「おかしいだろうがこれがこうなってあれがどうしたら必ず演出の確率がチェリーの激アツで設定に期待値を」


・・・ ・・・ ・・・


わけ





アホ

クレーマー 




ロードバイクあるある 入門者編



ロードバイク 購入 




入門者。


そんな時期が私にもありました。


「ロードバイクかっこいいなー、ロードバイクほしいなー」


そんなあたりです。

たとえば本屋さんで雑誌やムックを買ってみたり。

ネットで思いつく単語を入力しては検索してみたり。

ロードバイク乗ってる人のブログを見つけては読み込んで。



近所にお住まいであろう人のブログを見つけた時なんかはテンションあがります。

検索に地名(山とか峠とか)入れたら結構出てきます。




欲しいロードバイクと財布の事情にもだえ。

調べて見つけたロードバイクを扱っている自転車屋さんの前を何度か素通りしちゃったり。

そのお店のHPを見て取り扱っているブランドに一喜一憂して。



やがて


買おう!


となるのです。



意を決して、欲しいロードバイクのブランドを扱っているお店に入るのです。

そこで人は皆、最初の壁にぶちあたります。



欲しいロードバイクが買えるわけではない




「あのー、リドレーのフェニッ」

「あー、それもう無いよ。超人気モデルだからね」

もしかしたら第2希望第3希望を用意している人もいるかもしれませんが。

「あちゃー、それはサイズが無いねえ」

「色違いだったら代理店にあるそうだけど・・・だめ?そうだよねえ、カラーは大事だよねえ」






うん、これねこれこれ。

こればっかりはどうしようもねえんだなあ・・・

もちろんお店が意地悪して売らないなんてわけではありません。

お店だって、売りたいのはやまやまです。

儲けなきゃなんないし、新しいお客さんゲットしなきゃなりません。

しかし。

売りたくてもモノが無いんですもの。


どゆこと?


それはこの業界の習慣というかやり方と言うか、スタイルと言うか。

まず説明しなくてはならないのが。

ロードバイクのメーカーって、毎年新モデルを発表しておりまして。

だいたい秋に新作を発表し、代理店が開催する発表会で小売店から注文をうけつけます。

んで。

メーカーはその注文をうけて、生産数を決定するわけですが。


ですが。


一度作ったらはい終了。

なわけです。

車のように注文をうけて生産、数週間後に納品!というわけでは無いのです。

その時作った分だけしか、地球上には存在しないのです。

「売れ残ったら困る」わけです。

ブランドのイメージにも直結しますしね。

もちろん代理店もお店も在庫を抱えるのはこわいのです。

去年の型落ちモデルなんて絶対大幅値引きしないと売れませんし。






さらに言えば。

ロードバイクには「サイズ」があります。

サイズ設定が多いモデルになると10種類以上なんてものまで。

ほとんど靴みたいな感じです。

「ママチャリしか乗ったことねえ」と言う方にはいまいちピンと来ないかもしれませんが。

ロードバイクのサイズってものすごく大事なのです。

自分の体のサイズにあってないロードバイクは乗れたものではありません。

靴のサイズが2センチ違えば歩けたもんじゃないでしょう。

そんな感じです。

さらにそこに「カラー」なんてもんが入ってきます。

結果、1つのモデルだけでも、商品数でいうなら膨大な数になるわけです。

それら全部をきっちり在庫持つなんて、とてもじゃないが無理というものです。

自転車屋さんなんて、ほとんどが個人事業主なんだし。

素人が「よし!行ってみるか!」でお店に行って、欲しいロードバイクがすんなり手に入るのは、よほどの幸運が必要なのです。



そしてそこから。



戦いが始まるわけです。

欲しいお客と売りたいお店。

しのぎを削る戦いが始まるのです。

お店は「こっちのほうがオススメなんだよなあ、実はこれがカクカクシカジカ」

なんて雑誌には書けない話(けっこうあるw)を織り交ぜて押しのモデルを奨めてきます。

かたや入門者とはいえ、ロードバイク数十万の買い物をする覚悟でやってきたお客。

そこには譲れない魂があるのです。

お店だって、商売ですから変なモノを売りつけるわけじゃありません。

オススメのロードバイクを買ってもらい、末永くおつきあいしたいのです。



わたしは3時間以上商談しました。



カタログとにらめっこし、代理店に電話をかけまくってもらい、しまいにゃそのお店のお友達のお店にまで電話してもらって。

店主が音を上げても「ここまで来たらこのお店で買う!」と言い張って。

エフテック様、あのときはお世話になりました。

今後ともよろしくお願いいたします。うふ。















もちろん例外はあります。

100万円するような受注生産前提のハイエンドモデルや、何年も変わらず作り続けられてる定番モデルなんかは、この限りではありません。

アンカー(ブリジストンのロードバイクブランド)は注文5台単位で作ることもあるそうな。



灰汁 とるべきかとらざるべきか


灰汁とり



灰汁です。


「あく」です。

鍋とか煮込み料理にでてくるアヤツです。

普通は取ります。

見た目的にもそりゃそうです。

しかし。


我々は灰汁が何なのか、理解しているだろうか。


昨日テレビ番組で、灰汁のなかには旨味がどうとかいう話を聞いて、疑問に思い始めました。

灰汁とはいったい何なのか。

灰汁を取ることは正しいのか、それとも間違った常識の一つなのか。


調べてみましょう。









灰汁は、それが動物性のものか植物性のものかで大きく分かれます。



動物性のものは、茶色っぽく、舌触りが悪いものです。

主にタンパク質(血液、肉汁など)が熱で固まったものであり、人間の味覚に不快な苦みや渋みを含みます。

とくに体に害はありませんが、雑味となり料理の味を落とすものなので、取り除いたほうが良いでしょう。



次に植物性のものですが。

植物の種類によりますが、こちらは「ぜひ取り除いて下さい」

植物には、刺激のある物質や、栄養の吸収を妨げる物質、防御物質などが含まれています。

草食動物から身を守るためですね。

有名どころでは。





わらびに含まれる、ビタミンB1を破壊するアノイリナーゼ。


ほうれん草に含まれ、結石の原因とされるシュウ酸。


ごぼうの苦味の成分であるクロロゲン酸。





とくにわらびはしっかり灰汁とりしなければ、体内に毒素がたまり続けると言われています。




じゃあ煮たり炊いたりする料理なら灰汁とりできるけど、焼いたりする料理はどうすんだよ!

って意見もあろうかと思いますが。

ご安心ください。

植物にふくまれる灰汁は水溶性のものなので、調理する際、水やお湯でさらして使用すればいいです。





しかし。

では灰汁とりしまくればよいのかと言うとそうでもありません。

やはり旨味風味が失われるのも間違いないのです。


灰汁のとりかたにも工夫が必要です。


強い火力で煮込めば灰汁が大量に出て、灰汁と旨味が結合してしまいます。

弱火でじっくり調理すれば成分が灰汁となる量が抑えられ、おいしく出来上がります。

灰汁を気にし過ぎて、見つけるたびにとるのではなく。

しばらく置いて、まとめてとる方が良いです。















とはいえ。

いろんなサイトを見て回ったところ。

同じ条件で作った料理で、灰汁をとるのととらないので味くらべしてるところが多数ありましたが。

その全てにおいて。

灰汁をとりまくった方が、とらないよりも美味しいとされていました。

なかには同じ料理とは思えないとまで書かれています。

カレーなんて味の濃い料理でも同じことに。







サミット 説明できますか説明できませんか    伊勢志摩!


伊勢志摩 サミット G7




近くサミットが開かれます。

いいな、サミットだぞ!

そう!あのサミットだ!








サミットってなんですか?







「ジーセブン」とかなんか知らんがかっこいい名前を名乗るエラそうにしたおっさんが集まって会議っぽいことしてる感じですか?



いくら非公式とはいえスタッフブログがこの表現、認識ではまずい気がする!

上層部に知られたらなにを言われるかわからない

特に部長。






このままではまずいぞ。

調べておくか。







ことの始まりは1970年代。


ニクソンショック(ドル切り下げ)、第一次オイルショックなどの諸問題により、世界経済は混迷を極めていました。

フランス大統領の提案により、1975年パリ郊外にて第一回サミットは開催されました。

各国の経済問題に対する政策協調を目的とした会議です。

当時はフランス、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、日本の6か国でした。



G6ですな。

ちなみに「G]って何なのですが。

公式の定義はされていませんが、Group(グループ)のGとされています。

直訳すれば「6人組」。



40年前の話です。

ちなみに伊勢志摩サミットが通算42回目のサミットです。

毎年サミットが開催される国が議長国となって様々な準備を行います。

今年で日本は6回目の議長国です。




その後1976年にカナダが参加。

1977年に欧州委員会委員長が参加するようになり。

冷戦終結後、ロシアが少しずつ参加(段階的にと言う方が正解か)しましたが、ウクライナ問題を受けて「参加停止」となっております。

今現在はG7ですね。




その成り立ちから、当初サミットは世界経済を主眼においた会議でした。

しかし、その後の世界情勢の変化に対応するかたちで東西問題のち冷戦問題、冷戦終結後の国際問題などの政治問題が議論の対象となっていきました。

さらに現在、環境や開発、エネルギー問題、気候などの地球規模の問題も取り上げられています。




なんかすごいですね!




しかし。

多くの成果を上げている「サミット」ですが。

問題点も多く指摘されています。



近年の新興国の発展にともない、先進国のみの会議の相対的影響力の低下。

年に1回、しかも限られた期間での会議では対応できない問題の増加。



確かに。

そこで出てくるのがG20という会議です。



2008年アメリカワシントンにおいて、G20という会議が開かれました。

G7サミットの拡大版ですね。

現在このG20参加国が占める世界GDPは85パーセントにのぼり、人口でも約65パーセントを占めます。

その存在感、影響力はG7サミットを大きく上回ります。

しかし。

参加国が20国と大幅に増加したことで、簡単に会議としての合意が出せない、という問題も発生しています。

複雑な利害関係や、国家間の歴史的問題がからんでいたり。

んでんで。

その結果、長らくパートナー同士としてやってきたG7サミットがG20会議の主導的立場になったりしています。

世界の流れを感じさせる話であります。




そうか。

だから5月に伊勢志摩G7サミット、9月に中国でG20サミットが開催されるってことか。




3月11日の原油価格
原油


3/11の原油価格は



37.97ドル



1ガロン(だいたい160リットル)@当日の底値、WTI原油です。



ここ数日は価格上昇の速度がゆるくなってきているようです。

2月半ばから始まった1か月におよぶ原油価格の上昇ですが。

このあたりで止まるのでしょうか。


竜王山でヘロヘロ ta2ya氏と登ってきたよ!
写真はイメージです
ロードバイク レース ヒルクライム





3/11金曜日。


剛脚(ロードバイクで鬼のように速い人をこう呼びます)の「ta2ya」



香川県の最高峰竜王山にロードバイクで登りました。

2週間ぶりのご一緒となります。



今回もta2ya氏のブログでの呼びかけを見ての参加。

しかし当方ここ数日体調不良アンド崩壊が続いており、全コースご一緒はとてももたないため、竜王山ヒルクライムのみの参加とさせていただきました。


塩江道の駅集合から、ゆるゆるとスタート。

なんでこんなに寒い!?おかしくね!?

激寒の中、小雨に降られ、雪がちらつく山中をおしゃべりしながら登ってゆく我々。

唯一の救いは風がほとんど無かったことかな。

てゆうか会話する余裕あるta2ya氏すげー。


こちらはいっぱいいっぱいで付いていきます。

大したトラブルもなく(激寒以外)、てっぺんに到着。




なにやら自衛隊らしき人たちがでっかいアンテナにクレーン等々使って作業してました。




そのまま下山したのですが。



激寒のなかのダウンヒルは一般人の想像をこえる過酷さです。

私は体調不良もあって、特に真冬なみの防寒装備を持ち込んでいたのですが。

ta2ya氏はグローブ、シューズカバーが状況に不足していたらしく、

「感覚がありません・・・」




熟練のロード乗りほど装備を最小限にまとめるといいますが。

初心者の荷物大好きモードの勝利です!




そんなんで勝ってもうれしくないし・・・




そんなこんなで塩江道の駅に帰り着き解散となりました。





結果・・・




見事にガス欠!





ta2ya氏は「体調悪いようには見えませんねー、まだまだ余裕に見えます」

とおっしゃっていましたが。

そんなことはありません。

消耗しきっておりました・・・



今度こそは体調をもどしておつきあいさせて頂こうと思ってます。

竜王からの天満峠よろしくお願いします!

ヒルクライムのみ参加希望です!

平坦は嫌なの















ta2ya氏はその後も走り込み、トータル120キロほど走られたそうな。

うん。このへんは我々一般人には理解できぬ世界なので。

強い人は違うわ―。




免許の更新IN高松免許センター 

先日、免許の更新に行ってきました。

メンドくさいがしかたねえ。

朝の9時から10時まで受付なので、9時50分ぐらいに到着。

早くいっても待つだけだもんな。

土・日曜日は非常に混雑するらしいが、平日なのでがらがらです。

とりあえず


交通安全協会なるものはパスだ!


非公式とはいえパチンコ店のスタッフブログなんで、これ以上は書けぬ。お察しください。





証紙を購入して、必要書類に記入。

ちゃっちゃと受付を済まして2階に向かうと視力検査。

次は写真撮影なのだが。




ここで問題発生


担当のおっさん何を言っているのかわからないwww





状況から察するに

「カメラの赤い丸を見てくださーい、じゃあ撮ります」



「ふぁれふぉみゅひむぅラふぉむぬんへああ、じゃへあ以下略」

おいおいマジかよ勘弁してくれよ。

いやほんと冗談抜きでそんな発音なんですよ。

撮影機材は2台あって、それまでは1台のみ女性の方が対処していたのですが。

私の番になったらさっそうと現れた




何を言っているのかわからないおっさん


2台めの撮影機材に取り付き


仕事開始www




もちろん私が通されますwww




とりあえず状況から察するにおそらくこうだろう、と心眼で読みつつなんとかクリアー。

実はちょっとカチンと来たことありましたが、私もいい歳の大人なのでそこは我慢アンドスルー。

今後高松免許センターに行く人は、このおっさんにあたったら諦めて下さい。

何を言ってるのか分からない上に、長年公務員をやってらした古い人バリバリの「公務員はエラい」主義のめっぽう気の強いおっさんです。

ふう。


そしていざ教室に入り講習開始。

ここでの担当の方は非常にジェントルで感じのいい、発音のしっかりしたおじさまでした。

安心です。

しかし。

講習と言えば動画です。

あの、いかにもなお役所テイストの動画、あるじゃないですか。

それに少々つっこみどころを発見。

状況説明のためのシーンで、自動車と自転車の接触シーンがあったのですが。

その自転車が、



右側通行」


歩道走行」



なのです。

あかん。

そのシーンは、自動車が一時停止を守らないとこうなりますよ的なところなんですが。

さすがに免許更新時の講習で見せる動画ではありえないです。

私がロードバイクに乗ってそのへん気を付けているだけに、非常に気になる部分でした。



あともう一つあったのが。

実際の録画映像で、パトカーがうつってたんですが。


側面のドアに書かれた○○県警の部分にモザイクが


かかっていたこと。

そりゃ別にあかんことでは無いですが。


わざわざ何故?


と思いました。








ところで高松の免許センターの正式名称って


香川県警察運転免許センター


っていうんですね。

初めて知りました。




3/8原油価格
原油


昨日3/8の原油価格は



36.50ドル



1ガロン(だいたい160リットル)@昨日の底値、WTI原油です。



じわじわ上昇が止まりません。

さすがに今までが安すぎたのでしょうか。

それでも昨年の最安値レベルですが。

メダルとコイン 違いを説明できるひとー?



コイン メダル






メダルとコインの違いを説明できる人は意外と少ない。

メダルが商売道具のパチンコスロット業界においてさえです。

間違って使ってても問題ない話かもしれませんが。

世間一般でも、大して重視されない違いではあります。

が。

意味合い的にはかなり違うものなのですね。





あなたは説明できますか?









答えはいたってかんたん。






「コイン」はお金。

「メダル」はそれ以外のコイン型のもの。







政府機関が硬貨として発行しているものがコインです。

○○生誕記念コインとか在位何周年記念コインとかです。



それ以外の似た形の物がメダル

「金メダル」とか言えば一発で納得。











スロットの周辺機器で、「コイン」と名付けているのがたまにあるんですが、どうかと思ってます。